シュタインズゲート、ドラマCD γ「暗黒次元のハイド」聴いてみた。

これもシュタインズゲートの選t

暗黒次元のハイド
暗黒次元のハイド
暗黒次元のハイド

・8トラック57'59''
・ハラハラドキドキではなく、終始シリアス路線
・ドラマCDの岡部は全部シリアスで力入り過ぎな上に暗いw
・トゥットゥr……え?!
・くーにゃん?
・ドラマCDのダルは常に馬鹿っぽい喋り方で困る…
・ラボメンバッジが輝くような終わり方。アリだな



一連のドラマCDは、まあファンの人なら買えばいいんじゃないですかね。


ドラマCDシリーズはシリアス成分多過ぎで疲れたので、
ゲーム本編前半のコメディー成分補給的な意味で、
6/23発売『シュタインズ・ゲート 1巻ドラマCD付き限定版 (コミック)』もオススメ。




暗黒次元のハイド

「STEINS;GATE」オーディオシリーズ 今秋!発売開始!!
・キャラクターソング
・ミニドラマ
・CD-Extra(デスクトップアクセサリーなど)
1680円(税込) 販売元:メディアファクトリー

(;・`д・´)! また新たなドラマCDか!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿

(スパム対策。「http://」はエラー出ます。先頭の「h」削って下さい)
(「http://」はエラー出ます。URL書く時は「h」抜いて下さい)


管理者にだけ表示を許可する