プレイステーションVita、1.0A出力のモバイルバッテリーでも充電可能(但し、間に加工したUSBケーブルかUSBアダプタ必要)。試してみた。

Vita純正「PS VITA専用 ポータブルチャージャー」は来春発売だし、どうせエネループモバイルブースター持ってるのならそっち使えるようにした方がいいよね、って事で、USBアダプタ改造してVitaを充電できるようにしてみました。


なお、Vita純正アダプター及び純正ポータブルチャージャーは共に1.5A出力なので、例えばエネループなら1.0A出力の「KBC-L27D」や「KBC-L2BS」よりも、同じ1.5A出力の「KBC-L54D」使った方が早く充電できます。(逆に言うと、1.0Aだと充電少し遅くなります)


■関連記事→ モバイルバッテリーで「PS Vita本体の充電」できるようにUSB改造してみた。エネループ『KBC-L27D』『KBC-L54D』『KBC-L2BS』等でVita充電可能に

ここから下は実際に色々試してみた的な写真。
よく考えたら、上の記事と内容大して変わらんわ…。





vitausbmbst01.jpg
このようにVita純正アダプターは1500mA(1.5A)出力です。


3dusbsh01.jpg
3dusbsh09.jpg
上の「3DUSBアダプタ AD-3DUSB8」を改造しました。(前回記事参照

さっそくPS Vita USBケーブルとモバイルブースターの間に挟んで、
実際に使えるか試してみましょう!


vitausbmbst02.jpg
PS Vita USBケーブルはそのままモバイルブースターに差し込んでも充電できません。

(内部構造的に、他社のモバイルバッテリー類も全て駄目だと思われ)


vitausbmbst04.jpg

vitausbmbst03.jpg
ところが、これを間に挟むと、ホラこのように充電が!(分かりづらい写真w

1.0A出力の「KBC-L27D」でも充電できますよ。


vitausbmbst05.jpg
2個繋いでもOK(意味ねー)

見づらいけど、バッテリー表示部、ビリビリ表示になってる。


vitausbmbst06.jpg
「KBC-L2BS」(同じく最大1.0A出力)でも大丈夫。




ちょっと上の写真だと分かりづらかったので、左下のPSボタンで確認。
(充電中は赤く光る)

vitausbmbst07.jpg
PS Vita USBケーブルそのまま差し込みだと駄目。


vitausbmbst08.jpg
改造した「3DUSBアダプタ AD-3DUSB8」を間に挟むと、充電OK


vitausbmbst09.jpg
vitausbmbst10.jpg
ちなみに間にUSB延長ケーブル使いたい場合は、普通に100円ショップとかのでも構いませんよ。


vitausbmbst11.jpg
はい、問題なし。


vitausbmbst12.jpg
iPhone用のUSB電源アダプター(1A)でも充電できるのを確認。


vitausbmbst15.jpg
スリープ状態で放っといたら、バッテリー満タンになった模様。

(Vitaは一応「USB給電」の設定ありますが、この改造したUSBアダプタ使わない場合は、Vita完全に電源切らないと充電できません…)

vitausbmbst16.jpg
満タンなので左下の充電中ランプは光りませんが、右上のバッテリー残量表示のとこはビリビリ充電(電気通ってる)になっています。

Vita使いながら充電できるので便利。


vitausbmbst13.jpg
そういや「KBC-L2BS」、USB 2口出力にすると、0.5A×2になったっけ。試してみるか…。

結果× 「KBC-L2BS」が「無理無理、電力足りねーよ!」って感じですぐに出力ランプ消えちゃいます。まさかこんな仕様だとは知らんかった…。

vitausbmbst14.jpg
iPhoneとVita併用も無理。

iPhoneと他の省電力のUSB機器だと2口同時に使えたんで、どうやらVitaちゃんが結構大食らいな予感。


というわけでテスト結果としては試せなかったんですが、「0.5A出力だと厳しい…というか無理じゃねーかな…」と思わなくも無いけど、なんとも言えない。



ま、Vitaちゃん用に買うんだったら、モバイルバッテリーは最低でも1.0A出力のもの。それか、一番いいのは純正と同じ1.5A出力のものを選びましょう。


※何度も言っていますが、モバイルバッテリーそのままでは充電できませんよ。

間に、USB部分 「D+/D-をショート(短絡)したケーブル(又はアダプタ)」を使わないと充電できません。




左から『KBC-L27D』、『KBC-L54D』、旧製品『KBC-L2BS』、パナ『QE-PL201』

『KBC-L27D』と旧製品『KBC-L2BS』は5V/1A出力。
『KBC-L54D』とパナソニック「QE-PL201」は5V/1.5A出力。


ちなみにPS Vitaのバッテリーは3.7V 2200mAh(だっけ?)

「KBC-L27D」は2700mAhで、1420mAhのiPhone4を約1.25回充電できるので(実際には色々ロスするんですよ)、Vitaの場合だと6~7割くらいは充電できるんじゃないですかね。「KBC-L54D」辺りならVitaフル充電できると思います。




どうやら『CP-ELSVP』(5V/1A出力)なら、間に何か噛まさなくてもそのまま充電できるようですね。

但し、容量が2000mAhと少ない(Vitaだと半分位は充電できるんですかね?)のと、『CP-ELSVP』自体の充電に約6時間かかるっぽいので、ちょっとアレだなぁ…とは思いますが…。



(追記)
 2012/6/18発売

★便利な充電アダプターが付属!PlayStation Vita専用の巻き取り式のUSBケーブルと充電アダプターがセットになっています。充電アダプターを使用すれば、市販のACアダプターで「PlayStation Vita」が充電できます。また、外部バッテリーなどとの組み合わせもばっちり!※全てのACアダプターや外部バッテリーとの動作を保証するものではありません。

どうやらこれ使えば市販のUSB充電器等で充電できるようになるらしいです。

この記事に対するコメント

お、コミケにVita持ってかれるんですか! あそこでVita起動したらnearが凄い事になりそうw

3DSもVitaも、ついでにスマホも電池減るの早いから、モバイルバッテリーは必需品ですな。

【2011/12/28】URL | とり #2NU31nKA[ 編集]

ここの記事見つけて大変助かりました。
コミケでどうやって充電しようか悩んでました。
もともと半田ごて使う作業は慣れていたので、楽勝です。
本当に有用な情報ありがとうございました。

【2011/12/27】URL | ごえもんP #-[ 編集]

わざわざご相談ありがとうございます。べつに自分だけが発見した裏技とかそういうものでもないので、ご自由にどうぞw 参考URLで記載してもらえたら、もちろん嬉しいです。でもどっちでもいいですよw

【2011/12/24】URL | とり #2NU31nKA[ 編集]

こんばんは。
記事の更新の疲れ様です。

あなたの素晴らしい記事のおかげで、私のvitaもエネループで充電ができるようになりました。
そこでご相談なのですが、その素晴らしい技術を私のブログの記事に似たようなものを掲載してもよろしいでしょうか?

掲載する場合はあなたのこのブログを参考URLとして記載することをお約束します。
私のブログのどこかの記事に返信の方お願いします。
ttp://sorakokonoe.blog.fc2.com/

【2011/12/24】URL | 九重 宙 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿

(スパム対策。「http://」はエラー出ます。先頭の「h」削って下さい)
(「http://」はエラー出ます。URL書く時は「h」抜いて下さい)


管理者にだけ表示を許可する