iPhone5液晶フィルム『パワーサポート アンチグレアフィルム for iPhone5 PJK-02』買ったので感想。映り込み,反射,指紋低減、アンチグレア最高!

iPhone5用液晶フィルム、
『パワーサポート アンチグレアフィルム for iPhone5PJK-02』の感想。

amazon『パワーサポート アンチグレアフィルム for iPhone5PJK-0』

セット内容:液晶画面用アンチグレアフィルム2枚、ダストリムーバー1枚、クリーナークロス1枚

装着後、約2週間使い続けたので、感想を。

といっても、パワサポのアンチグレアはiPhone4の時も使っているので、特に新しく何かこれはってのは無いですけどね。相変わらず「これはイイ!」製品です。





サクっと貼り付け。
psang5f01.jpg
貼りやすさはどうですかね? iPhone5はタブレット等と比べてサイズが小さいという事もあり、かつ、上にはカメラ穴、下にはホームボタン穴があるので、位置合わせも苦労しませんし、どのメーカーのフィルムでも比較的楽に貼れるんじゃないかと。

最悪、失敗してもこの商品はフィルム2枚入ってるんで、問題ないでしょうw

最近貼ったガジェット類の中では、これはかなり楽に貼れましたよ。


psang5f02.jpg
上。穴が若干多いような気がしますが、センサー穴がどうのこうの。

psang5f03.jpg
下。「位置もうちょっと左上でしょ!」とツッコミを入れたあなた。

自分はそれほど神経質ではないし、張り直しテクニックも無いので、これ以上の要求は無理というものです…。


psang5f04.jpg
「アンチグレア」の特徴ですが、「クリスタルフィルム」のように透明ではありません。
近づいてよく見ると、なんとなくザラっとした画像に。

iPhone5に何も付けていない時よりは、若干は画質が落ちます。


その代わりに、反射や映り込みがかなり抑えられるので、真っ暗な画面でも自分のつまらん顔見なくて済むし、太陽光の下でも地味に生きてきます。

さらには、この製品は指紋が付きにくいし、サラサラとした指のすべり具合も素敵。

いわゆる実用派向け商品といっても過言ではないでしょう。


もちろん「画面が超綺麗」なままのクリスタルフィルム派を否定するつもりはありませんので、それぞれ商品の↑アマゾンレビューでも読んで、自分はどちらがいいのか選択すると良いかと。




あとパワーサポートというと「エアージャケット」というiPhoneケースが有名。

上の「パワーサポート エアージャケットセット for iPhone5」を買うと、
「液晶画面用アンチグレアフィルム」「液晶画面用クリスタルフィルム」がそれぞれ1枚ずつ付いてくるので、そちらを購入するという手もあります。ケースも探している方なら、高性能な「液晶フィルム」も付いててお得なのではないかと。

パワサポのエアージャケットはiPhone4の時に使ってましたが、薄くて軽くてなかなか良かったですね。今回はアルミバンパー買ったので、エアジャケはスルーしましたが…。(値段考えるとこっち買っちゃってても良かったような…)



フロントスクリーン機能性フィルム2枚・背面保護フィルム 1枚・メンテナンス用:マイクロファイバークロス x 1p

マイクロソリューション製品だと背面保護フィルムも付いてくるので、iPhone5の後ろ面はどうしようかなー、と悩んでいる方は、これ選んでもいいと思います。


■関連記事 →『Alloy X for iPhone 5』アルミバンパー買ったので感想。黒iPhone5に赤バンパーがよく映える。ストラップが付けられて便利。軽くてカッコイイ!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿

(スパム対策。「http://」はエラー出ます。先頭の「h」削って下さい)
(「http://」はエラー出ます。URL書く時は「h」抜いて下さい)


管理者にだけ表示を許可する