Xbox360本体、秋のアップデート開始。マイクロソフトポイント終了。円に換算されました。1MSP=1.48円のようです(5年間の有効期限あるので注意

本日:2013年8月26日、
Xbox360本体の電源入れたらアップデート開始されましたよ。


amazon『Xbox Live 1400 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】(NEW)』
amazon『Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード【プリペイドカード】(NEW)』

今のうちにmspカード買い溜めしてる人も出てきてる模様wwww
(MS公式によると、販売中のMSPカードに有効期限は無い模様)


というわけで、実際に1400msp追加してみたり、色々と確認してみました。
続きは↓下からどうぞ。





Microsoft アカウントのマイクロソフト ポイントから現地通貨への移行 - Xbox.com 公式サイト

■私にどんな影響がありますか?

お住まいの国や地域で利用可能な他のお支払い方法に加え、残高にチャージ (追加) した現地通貨や Xbox ギフトカード (現地通貨額が記載されます) で、ゲーム、映画などをお気に入りの Xbox ストアから購入できるようになります。次回、本体でコンテンツを購入するとき、またはマイクロソフト ポイントのご利用コードを使うときに、お持ちのマイクロソフト ポイントがマーケットプレース価格を基準として同等またはそれ以上の現地通貨額に換算されます。事務処理の都合上端数は切り上げる場合があります。現地通貨移行後に購入され、加算された残高についての使用期限はありません


■Microsoft アカウントの現地通貨額の残高に使用期限がある場合、一番早く使用期限が切れるものから使うことはできるでしょうか?

コンテンツご購入時に Microsoft アカウントでのお支払いを選択すると、一番早く使用期限が切れるものが自動的に使われます。


■マイクロソフト ポイント カードはどうなりますか?

現地通貨価格を記載した Xbox ギフトカードが、今秋にも販売店からご購入いただけるようになります。店頭ですでにご購入済のマイクロソフト ポイントのご利用コードは、引き続き Xbox 360 本体や Xbox.com でご利用いただけます。ご購入済のマイクロソフト ポイントのご利用コードのサポート終了予定はありません

店頭にて販売中のマイクロソフト ポイント カードにつきましても有効期限はありませんのでご安心してご購入ください。

公式サイトのQ&A見るとこんな感じに書かれていますが、「現地通貨移行後に購入され、加算された残高についての使用期限はありません。」と書いておきながら、「Microsoft アカウントの現地通貨額の残高に使用期限がある場合、一番早く使用期限が切れるものから使うことはできるでしょうか?」という質問があったり、そもそもアメリカ公式の情報と違っていて若干怪しいので、いろいろと確認してみました。


mspenk04.jpg
こんな表示が。

mspenk05.jpg
移行前のmsp。自分は2740msp残ってました。

mspenk06.jpg
移行完了。4085円になったお!

mspenk07.jpg
ふむ。もうゲームとかDLCとかmspでは支払えない模様。
「お支払方法の変更」とかでも無理。


mspenk08.jpg
せっかくなので1400msp追加してみるぜ!!

mspenk09.jpg

mspenk10.jpg
おお、6157円になった…。




金の流れを「アカウント情報 - Xbox.com」の方で確認。
「お支払い履歴」-「お支払方法」からご確認どうぞ。
http://www.xbox.com/account

mspenk01.jpg
移行前、2740msp

mspenk02.jpg
移行後、4085円

2つに別れてるのはなんなんでしょうね?
リワード特典のポイントとかと区別してるのかな?

つか、換算チャージ後の円に有効期限あるじゃん…。5年なのかな? 謎

mspenk03.jpg
1400msp追加後、6157円


■残高mspから円への移行チャージ
4085円÷2740=1.49
んー。残高が2つに別れてる意味がよく分からないし、計算してみると端数出まくりで、実際どんな計算式なのか不明ですが、

移行の時は1.49程度で換算されるぽい。


■1400msp追加した時の金額
6097円-4025円=2072円
2072円÷1400msp=1.48

という事で、1400mspカードの時は1msp=1.48円になるようです。




Xbox公式サイト(アメリカ)
マイクロソフトポイントから現金チャージは自動移行::XNEWS

2013年秋のシステムアップデートでMSPは廃止(Pではなく円に変わる)

・既にMSPでチャージしてある分は自動的に円に変わる(市場価格相当額)
・但し、MSPから円にチャージされた金額はチャージ後1年で失効
2014年秋頃に消失するはずなので、2014年秋まで使える分を考慮しよう)

・まだ使ってない(未チャージ)MSPカードは2014年中なら利用(チャージ)可能
(おそらく直接円へのチャージになると思われ/今持ってるMSPカード、無理に今チャージしないで2014年末までギリギリ持ってた方が有効期限延びます)

アメリカ公式だとこんな感じらしい。

本当に日本は今売ってるMSPカードいつまでも使えるのか不明だし、換算チャージ後の有効期限5年間なのはなぜなのか意味不明なので、気が向いたら明日辺り日本MSに電話で聞いてみます…。


(追記)360更新後にMicrosoft Online Servicesからメール着てて、そこに「本日以降に引き換えたマイクロソフトポイントカードとコードは、マイクロソフトポイントの引き換え日から5年以内に使用する必要があります」と書いてありました。

この記事に対するコメント

ニンテンドー系や、PS、itunesカード等の例で言うと、

・日本円カードを海外タグ、例えばアメリカアカウント(USドル)にチャージは無理
・現地で売ってるUSドルカードをUSドル(アメリカアカウント)にチャージはOK

・×USドル→カナダタグ ○カナダドル→カナダタグ

となると思います。

【2013/09/03】URL | とり #2NU31nKA[ 編集]

海外タグでの現地通貨版ギフトカードが使えるのかが気になる。
今までのカナダタグでの1400にあたる2000円ギフトカードが
使えればいいのですが。

【2013/08/31】URL | #-[ 編集]

xboxliveアカウントは引き継ぎあるはずなので、常識的に考えれば、xboxoneの方でもまあ使えるでしょうね…。

【2013/08/28】URL | とり #2NU31nKA[ 編集]

360でチャージしたポイントはX1でも使えるんですか?

【2013/08/27】URL | (´・ω・`) #hF8RmmvQ[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿

(スパム対策。「http://」はエラー出ます。先頭の「h」削って下さい)
(「http://」はエラー出ます。URL書く時は「h」抜いて下さい)


管理者にだけ表示を許可する