ドリーム・クラブについてどう向き合うべきか

■ちょっぴり大人の恋愛シミュレーション『ドリーム・クラブ』
http://www.famitsu.com/game/coming/1222186_1407.html


実際のところ『ドリーム・クラブ』って面白いのかというと、多分そんなに…ゲフンゲフン。恐らく、『龍が如く』のミニゲーム程度…ゴホンゴホン。

まあそれはいいとして、このゲームにも出てくる双葉理保とかいうキャラクターは、D3の看板娘なんだな。今回初めて知ったよ。まったく奥が深いな。

■双葉理保 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8C%E8%91%89%E7%90%86%E4%BF%9D

ちょい役から主役まで30本以上のゲームに登場するD3パブリッシャーの名物キャラクターとなった。


■絶対双葉主義~双葉理保公式ファンページ~
http://www.d3p.co.jp/futaba/

ゲームによって顔が違い過ぎるのは如何なものか…。


■絶対SIMPLE主義
http://sinplelove.blog34.fc2.com/blog-entry-1364.html
http://sinplelove.blog34.fc2.com/blog-entry-1369.html

しかもまさかとは思ったが、長年応援している熱いファンもいるんだね。今回の件に関する複雑な思いは、読んでて胸を打たれましたよ。

Vol.43 THE ホストしようぜ! 〜DXナイトキング〜
お忍びの客として出演。

確かにこれはいただけないな。自分が好きだったあの子がいつの間にかホスト通いして、挙句の果てにはキャバ嬢になってたらと思うと…。心情をお察しします。ラー油さん頑張ってください!


この記事に対するコメント

>ドリクラ出演の方は理保的に出世なのでは?
>今まで理保がやらされてきたイロモノ仕事に比べれば、ドリクラみたいな女の魅力で勝負するような仕事は本人としても願ったり叶ったりでしょう。


今まで色々やってますからねw
俯瞰的に見れば、確かにこれでメジャーになった感はあるかも。


あとは仮にコレがリアルの話だとしても、ネタバレにはなってしまいますが、「役作りの為に」やってるどうこうという設定があるので、実は大して問題ないかも…という話ですな。実際はそれは嘘で都落ちしてるだけかもしれませんが、細かい事はどうでもいいんですよ。そもそもドリーム・クラブはキャバクラじゃないから!(←

【2012/05/02】URL | とり #2NU31nKA[ 編集]

ホストゲーの方はあまりにもチョイ役なので、何とも言えませんが、ドリクラ出演の方は理保的に出世なのでは?
今まで理保がやらされてきたイロモノ仕事に比べれば、ドリクラみたいな女の魅力で勝負するような仕事は本人としても願ったり叶ったりでしょう。

「かわいい理保が戻ってきた」という後藤邑子さん(声の人)のコメントが真実かと思います。

【2012/05/02】URL | ムジ #JalddpaA[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿

(スパム対策。「http://」はエラー出ます。先頭の「h」削って下さい)
(「http://」はエラー出ます。URL書く時は「h」抜いて下さい)


管理者にだけ表示を許可する