『FF13』全クリしたので、ネタバレ無しの感想書いとく

ま、個人的な感想なので、気を悪くされた方がいたらごめんなさい。

『FF13』の率直な感想としては「べつにやらなくても良かったかな…」みたいな、でも決してつまらない訳でもなくて「まあまあ楽しんだな」みたいな。

1章~10章までが約25時間のチュートリアル
11章~が約25時間(ミッション全部やると、さらにうん十時間)の本番

みたいな、かなり癖のあるゲームですw

このゲームを漢字一文字で表すと””になるかと。(ブレイク的な意味でも)





よって、他人に薦めるのは難しい…。

最初のボタン押すだけの数時間で「楽しい~」とか言ってる普段ゲームやらなそうな人たちは後半詰んで投げるし、逆に従来ゲームファンは前半がつまらなくて投げると思います。

投げポイントがいくつかあるので、「まだ買取6千円のうちに売っちゃおうかな?」みたいな色々と誘惑があり、最後までやり遂げるのはかなり大変。

いわば、選ばれた人だけが全ての部分を心の底から楽しるという、FF13信仰心が試されるゲーム。「『FF13』はやらない方が楽しめる」とか散々な事を言われてますが、「『FF13』を最後までやれるかどうか」という意味で、自分を試すゲームでもあると思います。

とにかくこのブログ見てるようないわゆる一般的なゲームファンは最初の苦痛の6時間、それとその後の残念感が漂う6時間をなんとか凌いでください。その頃になると少しは色々な部分が楽しめるようになってきます。実際、錯覚だけではなく、ゲーム性も徐々に開放されて、なんとか遊べる程度にはなります。「お、これもしかしたら良ゲーじゃね?」みたいな。




■FF13の第10章までの一本道について

「JRPGなんて物語追うだけでいつも一本道じゃね?」
と甘く見てると怪我をするほどの一本道です。

ドラクエでもFFでもそうですが、普通は
「街⇔平野を歩いて敵倒して街戻って宿屋回復」
を繰り返しますよね?

『FF13』は街がありません。(正確には、宿屋も泊まれないし買い物もできないダンジョンのような”街”らしきものは出てきます)

『FF13』には”道”があって、一方通行で先に進むだけです。後戻りもしません。


ドラクエやFFで最初の街を出て、
「右行くと何があるかな~?」「南にはどんな街があるのかな~?」
少しは冒険・旅してる感があってワクワクしますよね。



■『FF13』の場合(第1~10章まで)

(ヽ´ω`) いいから前進めよ

(゚Д゚)



■FF13の戦闘システムについて

『FF12』ほどは自動化ではないけど、そこそこ自動化。

良く言えば、『FF12』と従来コマンド入力との落としどころを上手く付いたシステム。個人的には「中途半端だな~」と思わなくも無い。

戦略性があるようで無いけど、全く無い訳でもなくて少しはあるというシステム。まあ口で言ってもうまく伝わらないと思うので言いませんがw、それほど面白いとは思いませんが、つまらなくも無い。


ATBゲージ溜まってく感覚とか、敵への攻撃音、打ち上げ等の演出効果は良く出来ている為、生理的感触としては悪くないと思います。雑魚戦闘も普通に楽しめる人は楽しめるのでは。

但し『FF13』は敵をブレイクさせてから一気にHP減らすというゲームなので、ブレイク持ってくまでの「雑魚敵固くてウゼェ」と思う事が無くも無い。




■FF13のシナリオについて
基本はトンデモですが、とりあえずシナリオは盛り上がる部分があるような無いような、微妙とだけ言っておきますw

それよりイベントシーンのやり取りがちょっとどうなの…みたいな。

よくある戦隊モノの

( ^ω^)   無理の無い返済を!
ξ(´・ω・)ξ ご利用は計画的にね!

みたいに一人ずつしゃべってく感が恥ずかしい。

学芸会のノリというか、「どこの大根役者なの?」。やけに芝居かかった(それも安っぽい)演技の上に、あの中二臭い「ちょっと私たちカッコイイ事言ってるんじゃね?」的な普段聞けないような珍妙な台詞の数々が痛々しい。

PS2時代のショボい3Dポリやそれ以前の2Dドット絵の頃ならまだ許せましたが、ここまで人間に似せてくると、そろそろゲームにもちゃんとした演出家や脚本家を雇う必要があるんじゃないか? と思いました。このままだと何千年経ってもピクサーとか宮崎アニメには永遠に追い付けないと思います。




■FF13の11章は本当に面白いのか?

あの大平原は個人的には面白いと思うし、初見時は普通の人なら驚くと思います。が、とりあえず大平原を一回りしてみると「意外と大したこと無いな…」感はあるかも。毎回決まった場所に決まった敵しかいないのがちょっとなぁ…。ミッションも結局ただ目的地にいる敵を倒すだけのおつかいだし…。

ま、あまり11章を変なふうに期待し過ぎてるとガッカリするかも。逆にそれまでがアレなので面白く感じるという部分はあるかも。最初は敵がとんでもなく強かったりするので、そういうのを倒すマゾ的(かつサド的)な面白さはあります。

「メタルスライム永遠倒し続けるのは時間の無駄」と感じない人なら楽しめると思う。自分は多分楽しめる派なので問題無い。




■FF13総評
クロレビ10点満点で、8

最初から興味無い人には絶対に薦めないし、
逆に最初から興味ある人はとっくにコレやってるだろうし、

ちょっと興味あるけど迷ってる人には、
「そのうち中古溢れるから安くなるまで待てば?」みたいな。

今の価格(7千円台)で買ってまでやる何かがあるのか?
と問われると「どうなんだ」みたいな。

まあでもつまらない訳ではありません。最初の12時間位は我慢すれば。


あれから月日が経ち、安くなった今なら買ってもいいんじゃね? みたいな。
実際、「面白いなー」と思う部分はあります。

この記事に対するコメント

レベル上げ途中で断念してたのですが、今更ラストまで&ミッション全クリアしました。
私個人としては歴代FFに比べて戦闘が一番好きでした。作戦練って、あとは一人動かせば良いみたいな。コツコツチマチマも嫌いじゃないんですけど仕事してるとね…。(笑)

内容は最初はまぁ、画像綺麗だな…、ラストはご都合主義&バッドエンドにしか思えなかったし、ミッション全クリアしても何のアクションもない。おつかいって文中でおっしゃってますが、その通りですね(笑)めんどくさかったし達成感もない、ただの作業でした。

でも、戦闘が好きだったので歴代の中では高評価。
スーファミ時代のは昔は良かったかもしれないけど、社会人になった今なら無理ゲー。ですね(笑)

【2016/05/13】URL | り #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2011/01/04】 | #[ 編集]

批判するのと作るのはまた別の話ですよw

>てか、このBLog自体
>価値なくね ?
価値が無いからこそ、毎日のアクセス数もショボいのであってね…
わざわざ言わなくても皆分かってる事ですw

【2010/02/12】URL | とり #2NU31nKA[ 編集]

批判厨が作るゲームは
完成度が高くて絶対に面白いんだろうな(笑)
てか、このBLog自体
価値なくね ?

【2010/02/12】URL | . #-[ 編集]

サッズの話は良いですねw 自分もサッズのキャラは好感触です。

【2010/01/27】URL | とり #2NU31nKA[ 編集]

サッズ好きなので第7章のノーチラスパークの話だけは感動しました

【2010/01/27】URL | げすまる #-[ 編集]

ちょっと自分の想像してたFFとも違ってました。詐欺とまでは言いませんがw、『FF13』は、まずプリレンダありきで作られてるのだと思いますが、自分はどっちかと言ったらムービー映像よりもゲーム内容の方に力入れて欲しいな、と思わなくもなく…。

「ヴェルサス」…。うーん…。

【2010/01/09】URL | とり #2NU31nKA[ 編集]

FF13は一言で表すなら、タルタロスにこもりっきりの『ペルソナ3』
スクエニ的に言えば、街も人も飛空挺もない『トルネコの不思議な
ダンジョン』。RPGの名作シリーズと一緒にしていいものか
困る作品です。なんかネットの噂だと開発期間は実は2年で、
宣伝やトレーラーでなんとか誤摩化して、180万本売り逃げして
「ヴェルサス」の開発費を稼ぎたかったみたいです。つまりFF13は
「壮大な実験作品」、映画やお笑いのように1分間で面白さが
分からないゲームを使った詐欺ですよ、これは。

【2010/01/09】URL | メガテニスト #22hNL7Yc[ 編集]

えー、書き方まずかったですかね? でもほんとこのゲーム、なんて言ったらいいのか難しいんですよ。

【2009/12/28】URL | とり #2NU31nKA[ 編集]

最初の12時間って簡単に書いてしまってるのに吹いたw

【2009/12/28】URL | とおるよ~ #-[ 編集]

>ロックとか助ける気にもならなかったし。
w

>間あけると、なにやっていいのかわからなかったので。
それは確かにありますね。FFやドラクエに限らずRPGは2,3日やらないでいると、よく分からないけど再開する気がなくなります。やってる間は面白いんですが、一気にクリアしないと急にやる気が失せるというか…。

>ショパンが神ゲー
え、紙違いじゃないですか? 髪かな。

【2009/12/28】URL | とり #2NU31nKA[ 編集]

つまりショパンが神ゲーってことなんですねわかりました

【2009/12/27】URL | らる #mQop/nM.[ 編集]

通りすがりでスイマセン。
なんていうんですかね、FF6あたりからの「飛空挺を手に入れたら自由度がぐっと上がる」ってのが苦手だった自分は、一本道は楽でいいですね・・・。間あけると、なにやっていいのかわからなかったので。
ロックとか助ける気にもならなかったし。

ドラクエ4の4章でミネアマーニャをレベル99にした無駄な日々が懐かしい…と思えてしまう自分にも、やっぱりFF13は面白いかなと。
11章は、ウェポン倒しと似た感じですかねぇ。


あとまあ、ストーリーについていえば、たしかにアレな部分もわからないでもないが、FF11のストーリーの複雑さよりは、言葉の意味さえわかれば問題ないと思います。

【2009/12/27】URL | 通りすがり #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿

(スパム対策。「http://」はエラー出ます。先頭の「h」削って下さい)
(「http://」はエラー出ます。URL書く時は「h」抜いて下さい)


管理者にだけ表示を許可する